Menu

合宿免許のおすすめの探し方と選び方

合宿免許をどのように選ぶのが良いのかをまとめます

若者に人気の合宿免許を紹介します

「合宿免許」とは、通常の自動車教習所よりも格安・スピーディーに卒業が出来る見込みがあるということが魅力であり、現在多くの人が利用する最たる理由であると言えます。しかし、実は合宿免許には、これ以外にも様々な魅力があることを覚えておくことが大切です。年代によっても重視するものは異なりますし、性別でも違ってきます。自分にとって何が一番重要なメリットなのか、そもそも自分が何を一番重視しているのかと言うことが分からなければ選択を間違えてしまう可能性があります。そこで、具体的に「この合宿免許がおすすめ」と言った紹介はしませんが、どのような基準で選択していけば良いのか、特色ある合宿免許ではどのような楽しみが期待できるのかと言ったことを説明していきます。

「とにかく安く」卒業できるところ

例えば、最短期間で卒業できるというということは合宿免許の基本的なメリットと言えます。従来の自動車教習所の場合、自宅や学校・勤務先などの基準となる地点から通いやすいところを選んで入校することになります。利便性の高い環境であればまだしも、通学に多少のコストがかかってしまうのであれば決して便利だとは言えなくなります。また、自動車教習所自体は非常に高いコストが必要です。平均して25~30万円ほどの料金が必要になるのですが、自動車教習所の場合は20~25万円ほどで卒業することが出来ます。尤も、合宿免許によって具体的な金額は違い、中には30万円ほどの料金がかかることもありますので一概には言えません。ただ、逆に20万円を切る料金で利用出来るところもあるので、金銭的余裕が少ない若い人には人気の選択肢です。

「他の参加者が多い」合宿免許が人気

合宿免許は、一時的にでも限られた環境の中で生活をすることになります。極端な表現をすると「共同生活」を送ることになるので、必然的に他の参加者との親睦が深まる機会が多くなります。これが何を意味しているのかと言うと、「新しい出会いがゲットできるチャンスが多い」ということです。基本的に合宿免許に参加する年代は偏っているものですから、当然ながら気の合う仲間と巡り合えるチャンスは多くなります。同性・異性を問わずそのチャンスがありますから、友人だけでなく「親友や恋人」を見つけられる可能性もあります。その為、「出来るだけ他の参加者(絶対数・異性数)が多い合宿免許」は人気が高い傾向にあります。逆に少数人数で開催されるものの場合、当たり外れは起こりやすくなりますが「親密になりやすい」という意味では狙い目です。